ひかりTVで画面が乱れがちなのをネットワーク構成を見直してなんとかした

どうした

ひかりTVに入ったんで機器を設置した。きれいに見えているときもあるが、頻繁にブロックノイズやかくつきが発生してしまった。

下記参考URLのように、ONUスイッチングハブを繋ぎ、そこからひかりTVの機器と無線LANルータにつなぐことで解決した。

sunfish-nest.net

問題

問題発生時、ONUには無線LANルータが繋がっており、そこにひかりTVの機器を有線で繋いでいた。

ひかりTVの映像データはIPv6マルチキャストで配られてくる。よって、ONUから無線LANルータを経由すると、無線LANルータに繋がっている機器すべてにデータが送られてしまう。

平等に使われもしないデータをせっせと配っているので、本当に必要としている機器が割を食う形になっていた。

解決方法

無線LANルータを介さず、ONUからIPv6マルチキャストを直接受け取ることで映像を安定させる。

ONUに直にひかりTVの機器を繋ぐと実現できるのだが、これでは自宅のインターネットは死んでしまう。(インターネットの死!あまりにも甘美な響き!)よって、スイッチングハブをかませることでひかりTVの機器と無線LANルータの双方へデータが流れるようにしてあげる。これによってひかりTVの生とインターネットの生は守られる。

今後の課題

ONUから安いスイッチングハブ挟んでそのままひかりTVの機器へデータが流れてる。ルータのファイヤーウォールなどを通ってないのでセキュリティ的に危ない気がする。

今こうして整理してみると、無線LANルータへの余計なIPv6マルチキャストが流れている気がする(未確認)。ルータ側の設定で遮断するか(可能か?)、MLD Snooping対応機器をいれて余分なマルチキャストを遮断してあげると良い気がする。