あーあ、俺に筋肉があればなぁ!!

あーあ、俺に筋肉があればなぁ!!

スーパーソルジャー計画が。

vimrailsいじるために補完環境を整えようのコーナー

表題の通り、vimrailsと殴りあうためにちまちま一文字ずつ丁寧に職人の手でコードを書いていたのでは効率は悪いわ腱鞘炎になるわ人の温かみはコードに染みこむわさっぱりいいことがないので、コードを補完出来るようにしましょう。
以下Vundlerインストール済を前提とします。

なにこれ

neocomplcacheはとにかく補完をしてくれる。らしい。さっき入れたばっかりだからよくわからん。

インストール

Vundlerでインストール。
vimで.vimrcを開いて、

vim ~/.vimrc

次の一行を追加して、

Bundle 'Shougo/neocomplcache'

BundleInstallコマンド。

:BundleInstall

出来た。

設定

やっぱり.vimrcを開く。

vim ~/.vimrc

とりあえず、機能をonにする。

"neocomplcache
let g:neocomplcache_enable_at_startup = 1

これでおっけー使える。
あとは他のブログを参考にして設定をいじる。
tabで補完候補を選択出来るようにするのがおすすめですね。

neosnippet

なにこれ

前述のneocomplcacheのスニペット補完(なんだろうこれ)の部分が肥大化したから最近分離したらしい。
あるVimmerのブログ: neocomplcache-snippets-complete は neosnippet になりました
ついでだからいれておこう!

インストール

同じくVundlerに任せるぞ!

vim ~/.vimrc
Bundle 'Shougo/neosnippet'
:BundleInstall

凄いぞ!

設定

Ctrl-kでスニペット補完だ!
.vimrcに以下の行を追加するぞ!

" snippets files

" snippets keymap
imap <C-k>     <Plug>(neosnippet_expand_or_jump)
smap <C-k>     <Plug>(neosnippet_expand_or_jump)

使ってみた

コードのテンプレートみたいなのをガッと出して変更する部分だけを書いてで移っていく感じだ!
スニペット辞書をカスタマイズして、君だけの最強辞書を作り上げろ!

広告を非表示にする