FreeBSD6.3でDHCPサーバやったよ。portsなしで。

インターネットにつないじゃいけない開発サーバなのでportsが使えなかった。

  1. 公式からiscdhcpのtar.gzとってくる
  2. サーバにあげる
  3. /usr/ports/distfileに置く
  4. cd /usr/ports/net/isc-dhcp3-server
  5. make extract 展開
  6. make patch   FreeBSD用のパッチあてる
  7. make configure こんふぃぎゅあー
  8. make build    びるど
  9. make install   いんすとーる

これでportsからインストールしたのと一緒。みたいな。ごめん、嘘かも。
あとは

  • /usr/local/etc/dhcp.config の設定
  • /usr/local/etc/rc.d/isc-dhcp.sh の設定

とかする。設定は他のページをみた方が分かりやすい。

最後に大事なことは、稼働中のサーバのときはinetdを再起動しましょう
/etc/rc.d/init.d/inet stop
/etc/rc.d/init.d/inet start

広告を非表示にする